幅広い学び|疲れた人の身体を癒すセラピスト|資格を取得して人助けをしよう

幅広い学び

メンズ

プラスアルファのスキル

保育士のニーズがますます高まるとともに、男性保育士の数も少しずつ増加し、果たす役割も増えてきています。そして、四年制大学を卒業した方が多少は給与面で有利になるという状況もあり、保育士を目指す男性の多くは大学進学を狙う傾向が強いようです。大学で学ぶメリットには、保育士の資格に加えて、幼稚園や小学校教諭の免許を取得できる点と、英語やコンピュータなどの幅広い勉強が可能な点が挙げられます。近年では、条件の良い保育園に採用されるためには、このプラスアルファのスキルの有無が大きく影響します。そして、四年制大学の強みは、このようなプラスアルファのスキルを習得しやすい環境にあり、多くの高校生が志望する理由となっています。

学ぶ内容を確認すること

上述のとおり、保育士の大学に入学するのであれば、プラスアルファのスキルをしっかり学んでおくべきと言えます。そのスキルの候補は多様ですが、近年幼児教育でニーズの高い英語スキルやピアノ、現場であると重宝される心理学やカウンセリング、あるいは食に関する学びなどが候補に挙げられます。進学すべき大学を選択する際には、このような勉強ができる環境にあるのかどうかをしっかり検討しておくべきです。ぜひ、大学が配布しているカリキュラム表などをご覧になって、どのような科目が実施されているのかをチェックしておきましょう。また、大学ではオープンキャンパスなどのイベントが実施されており、現在の保育業界がどうなっているのか、どんなスキルが必要なのかを確認することができます。保育士として働くための自覚のようなものを養うチャンスにもなりますから、ぜひ、積極的に参加しましょう。