専門的な教育|疲れた人の身体を癒すセラピスト|資格を取得して人助けをしよう

専門的な教育

ウーマン

人間関係の改善のために

ストレス社会を生き抜くビジネスパーソンにおすすめの資格があります。それは「アンガーマネジメント」の資格です。アンガーマネジメントは1970年代にアメリカで生まれた心理教育の実践理論です。アンガーマネジメント教育では、その名の通り、怒りと上手に付き合うための方法論を専門的に学び、必要であれば資格を取得することが可能です。アンガーマネジメントは、多くは人間関係の改善を目的としていますが、個人的な自己実現を果たすために利用しても良いでしょう。イライラする気持ちとうまく付き合うことが出来れば、強い集中力を得られるうえに、物事を多角的に見ることが出来るようになります。そのような生活を続けていれば、いつしか自然と社会の中で自己実現を果たしている自分に気が付くことでしょう。

これから需要が伸びる予想

アンガーマネジメントを学ぶためには、養成講座を受講するのがお勧めです。養成講座を受講することで、ファシリテーターの資格が得られます。アンガーマネジメント講座は18歳以上であれば参加可能です。費用は2日間の講座に資格認定料も含めて15〜20万が必要です。また、アンガーマネジメントキッズインストラクターという資格もあります。キッズインストラクターの資格があれば、思春期の子供を対象に、感情のコントロールについて専門的指導を行うことが可能です。また子供のいる家庭であれば、両親がキッズインストラクターの資格を取得することで、家庭内で感情教育していくこともできます。これらの資格は近年企業や教育機関を中心に多く注目を集めているため、これから需要が伸びてくる資格と思われます。